×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インターネットで月収が倍に?!

英会話の費用はかけずに習得・格安英会話は沢山あります


Skype英会話なら格安!(プライベートレッスン) 格安Skype英会話(プライベートレッスン)
・英会話スクールの場合の費用
入会金(一回)、授業料(受講する回数、高い)、テキスト代(高い教材から安い場合も、次々に買わなくてはならないものから一回だけのも)、交通費(通う回数)

・スカイプ(Skype)英会話の場合の費用
スカイプヘッドセット(一回で安価)、授業料(受講する時間等だが総じて格安)、通信費(せいぜい電気代くらい)、教材(一般的には無いか安い、または無料)

・家庭教師系(喫茶店やカフェ)の費用
講師検索または紹介料(安価)、授業料(英会話スクールより少し安い程度で講師による)、お茶代(一般的には講師の分はおごらない)、教材(先生によるが使っても市販のもの)、交通費(喫茶店の場所まで)

・「聞き流すだけ等」の教材費用
教材費(毎月)・・・高くはないが英語をしゃべりたいのに聞き流すだけでは全く英会話は身につかないので無駄。

・NHKラジオでの独学での費用
英会話をモノにした人の多くが利用した超リーズナブルで効果の高い講座。
複数講座あるも1講座月380円程度のテキスト代、ラジオの電気代(電池代)



しゃべれるようになるには・・・
英会話教室に高額な授業料を払って毎週2回通い英語が喋れるようになった人を聞いたことがありますか? でも英語圏の国に半年住んでいた人は、否が応でも英会話が身についています。 「習うよりより慣れろ」が英語(英会話)上達の王道。 体系的に文法などを覚えるのは学校でなくても英語教材が山ほどあります。 文法や単語は重要ですが本で十分。 英会話習得のステップは、読める事→聞き取れる事→言いたい事が言える事。 読む事(リーディング)と聞く事(ヒアリング・リスニング)は教材を使い(インプット)、 アウトプットの話す事は反射神経として「英語を使える」訓練が必要です。 アウトプットは話す反射神経として話す機会の多さが重要です。

数をこなす訓練(話す訓練)は沢山しゃべる事!
沢山しゃべる事が重要として、これまではしゃべる事に高額な費用が必要でした。 これが英会話習得の壁になっていたのですが、今や英会話のマンツーマンレッスンでも安価にできるようになっています。

---------- 費用 給付金 講師の質 手軽さ 時間・場所
講師検索型 ×
講師派遣型 ×
オンライン ×
英会話スクール × × ×

スカイプ格安英会話  格安英会話スクール  英会話クチコミ  英会話独学


1.英会話講師(先生)の検索サイト
英会話マンツーマンを格安に!(プライベートレッスン)   ・高額な教材や広告費が必要な英会話スクールより安価。
  ・職業訓練給付金は使えない。
  ・紹介料で紹介される人数が限定されている。
  ・必ずしも良い講師(先生)が見つかるかは分からない。
  ・スクールより時間も場所も柔軟。
2.英会話講師(先生)の派遣
  ・高額な教材や広告費が必要な英会話スクールより安価。
  ・職業訓練給付金は使えない。
  ・検索サイトよりは講師の質が担保される傾向がある。
  ・スクールより時間も場所も柔軟。
英会話マンツーマンを格安に!(プライベートレッスン)
3.スカイプ(Skype)を使った英会話レッスン
  ・どの方法よりも圧倒的に安価。
  ・職業訓練給付金は使えない。
  ・講師の質は担保される傾向がある。
  ・フィリピン人講師は発音や語彙の中味が米国とは異なる場合も。
  ・時間も場所も柔軟。会話の機会を多く持つ事ができる。
4.英会話スクール
  ・費用が高い。長期的には利用しにくい。
  ・職業訓練給付金が使える。
  ・講師の質が担保される傾向がある(学校による)。
  ・時間や場所に融通が利きにくい。